古美術絵画の買取トーク

絵画の買取を専門の業者に依頼してみました

絵画買取申し込みの流れ

亡くなった祖父の家に眠っていた絵画をどうにかしたいと思って、今回初めて絵画買取サービスを利用してみました。私自身は絵に興味がないし、どこに頼んで良いのか全く見当がつきませんでしたが、ネットで調べたら気軽に利用できるようなサービスが見つかったので、買取を申し込んでみることにしたのです。


流れとしてはサイトの査定フォームに必要事項を入力し、査定金額の連絡を受け、金額が納得出来れば実際に宅急便で絵画を送るという流れです。そこで成立すれば買取金額を支払ってもらえます。利用する前は買取業者に持ち込んだり、小難しい査定を受けるのかと思っていましたが、ネットで予想以上に早く気軽に申し込めたので、良い意味でびっくりしました。

絵画買取査定額の結果

どのくらいの絵画買取金額がついたのか、査定結果が気になる方がいると思います。これについては具体的な金額は伏せますが、個人的には予想以上に良い値段がつきました。


無名の作家だとばかり思っていたのですが、日本美術に詳しい方なら知ってる作家の作品という事で、それなりのお値段をつけて頂いたのです。

私のような絵画に無知な人間だと騙されて安く買い取られてもおかしくない気もしますが、しっかりと誠意をもって買取をして頂いたという事で満足しています。もちろん、全てのものが良い値段がつくとは限りませんが、私のようなこともあるので、家に眠っている必要ない絵画などは一度鑑定してもらうことをお勧めします。今回のように意外な掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。